MENU

薄毛に効く薬の種類や効果

薄毛に効く薬の種類や効果

 

昔は薄毛になると、かつらで隠す方法が一般的でした。今はかつらもバレにくいものに進化し、そして薄毛は治療する時代になりました。

 

専門のクリニックもあり、薄毛に効く薬も開発されています。

 

治療薬として知られているのが『プロペシア』です。

 

プロペシアは世界中で利用されてる治療薬で、薄毛の解消効果があるとされています。

 

日本国内でも認可されており、厚生労働省によっても効果および安全性が認められています。

 

薄毛は「AGA」が原因と考えられていて、薄毛は男性に多いとされています。が、女性でもAGAが原因で薄毛になることはあります。

 

プロペシアには、このAGAを引き起こすホルモンを抑制し、髪の毛の成長をサポートします。

 

AGA専門のクリニックがありますので、薄毛に悩んでいる方は一度受診を検討してみてはいかがでしょうか。

 

医師の診断により、プロペシアを処方してもらえます。

 

また、専門家に診てもらうことには、処方薬をもらえるだけでなく、生活習慣の指導も受けられます。

 

薄毛の原因は遺伝性の他に後天的の原因として食生活など生活習慣が影響します。そのため、薄毛対策のために生活習慣を改善することが大切ですので、その点も医師に教えてもらうことができます。