MENU

薄毛対策のためのシャンプー選び

薄毛対策のためのシャンプー選び

 

薄毛の進行を食い止め、新しい髪を育てるためにはヘアケアが重要です。

 

誤ったヘアケアをしてしまうと、ケアしているつもりでも頭皮や髪に悪い影響を及ぼして育毛を阻害してしまいます。

 

育毛剤や発毛剤でヘアケアする前に、シャンプーから見直すことをおすすめします。

 

使用しているシャンプーや、洗い方が薄毛の原因になっているかもしれません。

 

現在シャンプーはいろいろと種類が多いですが、こだわっていますか?

 

価格もピンキリで、高級品をおすすめするわけではありませんが、安価の市販シャンプーは推奨できません。

 

安いシャンプーのほとんどが、界面活性剤を使用していて、洗浄力が強いものが多いです。

 

洗浄力が強いと頭皮が清潔になると思われるかもしれませんが、洗浄力が強すぎると逆効果になります。必要な皮脂まで洗い流してしまって、頭皮で余計な皮脂が増えて毛穴詰まりを起こし、トラブルを引き起こしてしまいます。

 

乾燥フケやかゆみなどの頭皮トラブルから、抜け毛を増やしてしまうこともあります。

 

洗浄力はあまり強すぎないものが理想的です。添加物などもほとんど使用していない低刺激のものを選びましょう。または、育毛に良いシャンプーを選びましょう。

 

育毛に良いシャンプーは比較的価格も高くなりますが、潤いを与える成分も含まれているものも多いです。リンスもシャンプーと同じく、使用しているものを見直してみてください。

 

また、洗い方にも気を付けてください。

 

シャンプーで洗ったあと、すすぎ残しがあると、いくら低刺激のシャンプーでも成分が頭皮に付着して頭皮トラブルを引き起こしてしまいます。

 

正しい方法でヘアケアするようにしましょう。